新卒募集 情報

新規学卒者を対象とした、リクルートページです

呉服業界に革新を!

着物(呉服)のマーケット規模は、30年前は1兆5,000億円もある、とても大きなマーケットでした。

しかし、現在は約3,000億円と、約5分の1の規模に縮小しています。

そんな中、京ろまんグループは毎年増収増益と成長を遂げています。
なぜ、縮小マーケットで成長し続けているのか?

本当に良い会社しか残れなくなり、更に新規参入の会社がないブルーオーシャン(競争のない未開拓マーケット)であること。

・古くからの慣習にイノベーションを起こすことによって、新しいマーケットを創っていること。例えば、着物をあまり着ない20代~40代に向けて「カジュアルキモノ」という新しい商品を開発し、新たな顧客層を生み出していることや着物と写真館を融合させ、新しいサービスを提供し、マーケットを創造していること。

などが挙げられます。

この「マーケット創造力」をいかし、世界的なスポーツイベントに向けて、ビックプロジェクトも進行中!更に2027年までに100店舗!売上高100億円を笑顔で達成しようと一丸となっています!

京ろまんは業界にイノベーションを起こすことにより、縮小マーケットを拡大マーケットにすることができる。だから、成長し続けることができるのです。



創業メンバーとして働こう!

創業メンバーとして働こう!

大企業には大企業の良さが、そしてベンチャー企業にはベンチャー企業の良さが。

今、百花に入社する…とは、つまり会社の創業メンバーとして働くということ。
これは大きなチャンスではないでしょうか?

「自分たちの手で、この会社を大きくする!」

一緒に夢を共有し、実現させていく…そんな環境です。
百花は、まだ成長段階です。
これからが面白い!
呉服業界も着物屋も百花も、これからが勝負です。

100年先に残る仕事をする、そんな夢を共に叶えましょう!


企業理念『笑顔創造企業』

企業理念『笑顔創造企業』

笑顔とは
1. お客様の笑顔
2.従業員の笑顔
3.株主様の笑顔
4.お取引先様の笑顔
5. 家族の笑顔

私たちの企業理念は『笑顔創造企業』です。 

自分の周りの人たちを、どんどん『笑顔』にしていこう!

そして、その『笑顔』の輪を拡げていこう!

 

人として、企業として、お店として。

社会に必要とされる存在であり続けます。


百花の由来

百花の「百(ひゃく)」

たくさん…の意味です。


百花の「花(はな)」

美しい、笑顔…の意味です。


訪れるたくさんの人に、
楽しんで、美しく、笑顔になって戴きたい…

創業の準備をしている頃の話し。

まだ社名が決まっておらず、バタバタと会社設立の準備をしている時に、突然、社長がおもむろに話し出しました。

「社名なんだけど…なかなかイイ社名が思いつかなくて…色々考えてたら夜も眠れなくて…それでも考えて考えてたんだけど…

ある朝、明け方に“ふっ”と思いついたんです。

『ひゃっか』…って。。。」

 

これが百花の始まり。

社長の口癖の一つに「頭がちぎれるほど考える」という言葉があります。

頭がちぎれるほど考えた時、自然と思い浮かんだ「百花」。

設立に懸ける想いが詰まった、この社名は私たちは誇りです。


 


募集要項