• 百花|“大人”の“和”のセレクトショップ

日本のWAZA

開催店舗 イオンモール多摩平の森店
開催期間 12/20(火)~12/24(土) 終了しました
ブランド名 米沢紬

古今東西、日本には様々な“伝統技”が息づいています。もちろん、着物もそのひとつ。
今回は、そんな着物にまつわる“日本のWAZA(技)”を特集します。

12月のイオンモール多摩平の森店は、“日本のWAZA”として「紅花染・米沢紬」を特集します。

日本のWAZA

ニッポンの手仕事…

ニッポンには数多くの「手仕事」と言われる技術がありますが、やはり着物もその一つ。
糸をつむぎ、染め、織り、描き、仕立てて…と沢山の「手仕事」で出来ています。

全国各地に素晴らしい技術を用いて制作される着物がありますが、東北地方は紬が有名。

それぞれの地域の風土や慣習が、技術や彩り・柄に取り入れられ、産地特有の風合いで着物が出来上がります。
この「ニッポンの手仕事」は、先人たちが日々の暮らしの中で見つけた知恵と工夫を取り入れたもの。人の手の温もりと、豊かな大地の恵みから育まれた技術が着物には息づいています。

今回は、山形の紅花で染められた、米沢紬を特集します!

 


 

 

紅花で染める!

自分で絞ってハンカチを染めよう!

 

1枚300円(税込)
※ハンカチ代込み 

特別企画として、ハンカチを絞って、その場で紅花染めをする…という体験会を実施します!

○ハンカチを好きなように折りたたんだり、縛ったり、輪ゴムや割り箸で絞りを加えます。
(この絞りが"柄"になります) 

○紅花の染料に漬けて、染めます。

○絞りをほどくと柄が現れます。

○ハンカチをその場で乾かし、当日お持ち帰りいただけます!

ぜひ、お楽しみください! 

 

○開催店舗○
 

  【イオンモール多摩平の森店】
12月20日(火)~24日(土)

TEL;042-583-1200

 

◇要予約・TELにてお問合せください
◇展示販売会